株式会社ドゥーウェル

SDGs | 持続可能な開発目標

  • HOME »
  • SDGs | 持続可能な開発目標

SDGsをカードゲームで知ってみませんか?

SDGsを体験

カードゲーム「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」はSDGsの17の目標を達成するために、一般社団法人イマココラボで開発された、現在から2030年までの道のりを体験するゲームです。

私たちは誰もが、一人ひとり自分の目標に向かって日々生活し、日々活動しています。
私たちが日々生活し、活動することは、経済や地球環境、私たちの社会にどのような影響を与えるのでしょうか。
さまざまな価値観や違う目標を持つ人がいる世界で、我々はどうやってSDGsの壮大なビジョンを実現していくのでしょうか。

このゲームはSDGsの目標を1つ1つ細かく勉強するためのものではありません。
「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」、そして「それがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解するためのゲームです。

そのためSDGsという言葉を聞いたことがない人や、あまり興味関心がない人でもゲームが持つとっつきやすさと面白さで知らず知らずのうちに熱中し、楽しみながらSDGsの本質を理解することができます。

参加人数は最小5人から50人程度ですが、世界を複数同時に走らせパラレルワールドを作ることで、最大で200人程度まで同時プレイできるように設計されています。
ゲームの後の解説と振り返りを含めると最短2時間から、通常は3時間程度でプレイ可能です。

持続可能な開発目標(SDGs)とは

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。そもそもどう発音するかというと、SDGs(エス・ディー・ジーズ)です。時々エス・ディー・ジー・エスと読まれる方がいらっしゃるのですが、最後はGoals(ゴールズ)の略です。

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。

17の目標の詳細

世界におけるSDGsと達成状況

SDGsがパワフルなところは、この数値目標を定期的にモニタリングしていくことです。その進捗をモニタリングしていく枠組みとして、国連ハイレベル政策フォーラム(HLPF:High Level Political Forum)というものがあります。

具体的にはSDGs達成に向けての進捗状況を各国が自分たちで報告を行うというものです。そのレビューが毎年7月頃に行われています。

この表では緑が達成で、赤に行くほど未達成を意味します。

このように世界の状況を一覧で見れることでOECD各国とアフリカでは大きな差があることが分かります。また、このように一覧で見れることで自分たちが何をしなければいけないかが明確になります。

ここではOECDとアフリカの2つのみを掲載していますが、他地域の進捗状況は各地域単位でまとめられているので詳細はこちら(PDF/英語)を見てください。

日本におけるSDGsの取り組み

日本政府は、2016年5月に内閣総理大臣を本部長・全国務大臣を構成員としたSDGs推進本部を設置、省庁横断的に、SDGsに取り組むことにしました。「SDGsアクションプラン」の策定や、「ジャパンSDGsアワード」を主催するなど国をあげてSDGsを推進しています。

外務省が公募した第1回「ジャパンSDGsアワード」では、株式会社伊藤園、サラヤ株式会社、住友化学株式会社がSDGs推進副本部長賞を受賞しました。

また、企業に大きな影響を与えたのが日本経済団体連合会(経団連)の「企業行動憲章」の改定です。憲章にSDGsが盛り込まれ、これからの社会に向けた提言である「Society 5.0-ともに創造する未来-」では度々SDGsの文字が登場しています。

上場企業を対象に行われた調査※では、今後の取り組みの予定があるのは約40%と限定的です。一方で約70%が「企業の責任として重要と考えている」と回答しており、今後、具体的な取り組みが増えていくものと考えています。
<引用 SDGs総研>

こんな方におススメします

・SDGsを知りたい方(知識がなくても問題ございません)
・SDGsを自社の経営に取り入れたい経営者やスタッフの方
・SDGsを知ってみたい学生の方

SDGsを体験してみませんか?

講師プロフィールはこちら

SDGs兵庫について

兵庫・神戸でSDGsを自分自身や、自社の活動にフィードバックされた事例を様々な情報でお伝えしたいと願って、
ページを立ち上げました!
皆さん、応援よろしくお願いします。

SDGs兵庫 Facebookページはこちら

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社DOWELL All Rights Reserved.